忍者ブログ
     アートギャラリー・カフェ・ショップ  CasaVaso「 カサ・ヴァソ 」           〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字天神堂19-5
[867]  [866]  [865]  [864]  [863]  [862]  [861]  [860]  [859]  [858]  [857
最大の余震で

また、水道、電気ストップしていました。

登米町の店に来たら水道は出ていたし、先ほど電気が点いた

やっとPC起動しました

たぶん石越町は、電気も水道もまだだと思う!

で、

こんな時の行動

人間の本質の一部が判る

今日はショップの後片づけ

ガラスの落下防止に何かいいものは

と考えながら

近くのホームセンターに登米店へ

停電だが店はやっていた

とても有り難い

と思ったのはその時だった

店内は暗いので、私は小さな懐中電灯をつけて探していた

と、その時、声が聞こえた

あるお客が「暗くてみえないよねえ」と店員に言う

「すみませんが停電ですから」

その後、店員どうしの会話が聞こえてきた

「店閉めてると、開けろって言うし、開ければ暗いって言うし、じゃあ買いに来るなよなあ」

えっ!と思った

たぶん、普段はBGM流れているから店員のこんな話は聞こえていないんだ

こんな時だから、協力してくれて有り難いと思っていたのに

本心は、こんなふうに思っているんだ

この会社はどんな社員教育しているんだろう

上辺だけで、本当はお客様の立場にたっていないんだあ~

悲しいー

安く商品を提供してくれているから良いと思っていたけど

単にそれだけなんだなあー

その後

停電で、レジが打てないようで、領収書を求めたら

不機嫌そうに、普通の紙にただ判子を押して、金額だけを書いてよこしましたが

日付も住所も電話番号もない

それをもらって

「こりゃダメだー」

そんな会社だったなんて、がっかりです!

安くても、買いたい気分ではなくなった!

この会社の理念てなんだろうか

他の店は、そんなことがないことを祈りたい
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あららら
皆、疲れてて、心に余裕が無くなり
無愛想になるのもわかる気もしますが

有難いと思う気持ちが消え失せ
ガックリきてしまいますね・・・

エイちゃん 2011/04/11(Mon)11:52:06 編集
Re:あららら
エイちゃん
コメントありがとう!
せめて人に聞こえないところで会話してくれればいいのに!
何も知らない人が愚痴を聞くと良い印象は薄れてしまいます!
私も気をつけねば
【2011/04/11 20:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形家
趣味:
陶芸・スキー・キャンプ
自己紹介:
ガウディ、岡本太郎、松本零士を尊敬しています!サンドブラストアートガラス、パート・ド・ヴェール、ステンドグラス等の硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
ショップ:あーと硝子
     Casa Vsso
住所:〒989-4703
   宮城県登米市
   石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]