忍者ブログ
     アートギャラリー・カフェ・ショップ  CasaVaso「 カサ・ヴァソ 」           〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字天神堂19-5
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
今日
自分にとって痛恨のミスをしてしまった
体験される方の開催日を1カ月間違って記憶してしまい
今日できなかったのです!
大変申し訳ないし、楽しみにしていただろうに
すいません!としか言えないことが寂しくて!

私の仕事はガラス造形家であるが
人のために動き人に喜んでもらえることなのに
その機会を私のミスで失ってしまったのだから

何のために仕事をするのかと言われれば
もちろん
豊かな生活を送りたいためではあるのですが
ただ、心情的には
人の喜びが自分の喜びとなることなので

笑顔は心の栄養なので
年齢的にも忘れやすくなってきているので
自分のミスを反省し、できるだけミスしずらい方法をするよう努力していきます!
また誰かの温かい笑顔を貰えるように頑張ります

PR


素直が良い
でも、世の中考え方次第で
素直を表向きだけで、心は愚痴ばかり
誰でも、そのようなことはあるでしょう
確かに嘘も方便みたいな感じで丸く収まる時もあるのでしょう

それでも
やはり素直が良い
嘘をつくより
素直が良い

その時だけの先送りのように嘘をついても
いつか何かの形で
自分にそのつけが返ってくる

素直には、最後には絶対に勝てない
素直は心にうずきを残さないから
素直だとまっすぐに見れるから

だから
よほどのことがない限り
素直でいよう(^-^)
お金の無い自分
当たり前だけど
私利私欲に使うお金は逃げていく
人の為に使うお金は使えるように
集まってくる...
だから
常に志を伝える
アートで
人を街を豊かにしたい
そして人の心をあったかくしたい(^-^)

時に
煩いときも良い
静かなときも良い
誰もが変化を求めるもの

慣れは
良いことも多いが
同じ事の繰り返しは
眠くなることが多い

だから
起きあがるために
初心を思い出し
次に進む
時は過ぎてゆく
何もしなくとも過ぎてゆく
流れるままに流れてもいい
流れに逆らってもいい
流れを利用してもいい
それぞれの道があるから
ただ
諦めないで
ただ
一生懸命に
ただ
楽しむように
毎日必ず
明日という日のために
日は沈むのだから


生まれる
とは
生きる始まり
呼吸して
腹すかして
食欲と睡眠欲の始まり
そして
見るもの全てが
新鮮であり
目を丸くして世界を見る
誰もがそんな幼い時代を
過ごして
今がある
そんな素直な時代を
思いだし
成人式の日に
心をリセットする

人の優しさとは

目先の利益ばかり追いかけていると

そのことだけが中心にあり

周りが見えていない

だから、都合の良いことだけに反応する

利益を追求するのだから

企業的にはOKなのでしょう

でも

それでは

信頼のおける人には見えない

そうではなく

利益に関係なく誰でも周りに気を配る

それが本当の優しさのように思える

ようは

誰にでも ちょっとした あいさつ でもできる

そんな人間でありたい!
人のために行う
多くを引き受けると
出来ない部分がでてくる
賢く選んで断ることができれば
いいのですが
自分はバカなので
賢く選べないのである
というか素直と感性で生きている
でも
そんな自分が
好きなのです


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 9 10 11 12
13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形作家
趣味:
陶芸・スキー・スキューバダイビング
自己紹介:
ブラストアートガラス、パート・ド・ヴェールの硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
住所:〒989-4703
宮城県
登米市石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto

あーと硝子 Casa Vsso
〒987-0702
登米市登米町寺池桜小路103
携帯080-1839-7215
営業日は画面左側のカテゴリーの営業予定日をクリックしてご覧下さい
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
広告
忍者ブログ * [PR]