忍者ブログ
     アートギャラリー・カフェ・ショップ  CasaVaso「 カサ・ヴァソ 」           〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字天神堂19-5
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
今日という日は
今、その時だけ
過去は変えられないし
未来も見えるわけではない
平和であれば
のんきに過ごせる
ただ過ぎていく
1日かもしれない
その1日の大切さが
自由に動けることが
本当にいかに大切な
1日だったのか
誰もが
永久にあるわけでない
限られた時間
ならば
その1日を笑顔になれる
充実した大切な1日としよう
自分のために
あなたのために

PR



一つ終わり
また一つ始まる
地球という星の船は
太陽を365日かけて
一周するのだから
その繰り返し
どんなことも
何時かは変化し
別なかたちになっていく
人生の航路も
この世にいる限り
そうなのです
だから
一生懸命
創作
精一杯
生きる

道は続いている
進もうと思えば
何処までも


どんな状況でも
進まなければ
道が閉ざされたと思ってしまう


それは
その人がそう思ってしまったからで
周りや他人ではない
全ては自分の中にある


気にせず
へこたれず
腐らず
進もうとすればいいのである


時間は逃げないから
じっくりと
地道でも
進めば
道は続いていくのである


私の道の終わりはないが
いずれ一つの結果に到達するし
その続きも道はあるのだ
あの向こうには
何が待っているのだろう(^-^)


色に酔い

形に酔い

個性と感性を

爆発的に欲を出す

他人は他人

自分は自分

他人の目を気にしての

ものづくりではない

実験は永遠に続くのだ!

何がいけなかったのだろうか

何が足りなかったのだろうか

何が

と反省する

でも

全ての原因がわかるとは限らない

だったら

もっとやるしかない

もっと

掴めるまでもっと

人生は
偶然も必然も起こりうる
けれど
出会いの
繋がれた糸のようなものは...
思いや匂いのようなものを
求めていると
いずれ
繋がっていくのだろう

時に疲れ
時に悩まされ
時に励まされ
時に笑い
時に泣き

その時に
何を思うのか

時は常に過ぎてゆく
直ぐに過去のものとなってゆく
過去を気にしてもどうしようもない
明日の時を
夢見て
また
その時を楽しむように
その先の何かを求めて

真冬の夜は
寒さが肌にしみる
耳が寒さを感知して
キーンと
耳鳴りが
こんなにも張りつめた寒さなのだろう
でも
何故だか
動くことを止めずにいる
この時期は
思考を深くして
春に備えるのも良い
でも
私は常に手を動かす
目的というより
今までの生きてきた自然に
感性に
動かされて

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
体験教室
最新コメント
[05/31 その他の世界一流スーパーコピー]
[05/18 スーパーコピーウブロ時計]
[05/12 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計]
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形家
趣味:
陶芸・スキー・キャンプ
自己紹介:
ガウディ、岡本太郎、松本零士を尊敬しています!サンドブラストアートガラス、パート・ド・ヴェール、ステンドグラス等の硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
ショップ:あーと硝子
     Casa Vsso
住所:〒989-4703
   宮城県登米市
   石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]