忍者ブログ
     アートギャラリー・カフェ・ショップ  CasaVaso「 カサ・ヴァソ 」           〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字天神堂19-5
[1554]  [1553]  [1552]  [1551]  [1550]  [1549]  [1548]  [1547]  [1546]  [1545]  [1544
東京FMに着いて
中をのぞけるかなあ~と見ても
まだ朝早い時間帯なので、ビルには鍵が掛かっていて
仕方がないのでまた歩き出す
ここ皇居の半蔵門前
ここからは内堀通りを国会議事堂方面から東京駅に向かいます


と直ぐに
こんなところに非常口が
土地が貴重な都会ならではの光景かな
歩かないと見ることもない

少し歩くと国立劇場


この通路は緑豊かに公園のように広い空間がとられていて
木のベンチがあり
ああー
ここで休もう
足の疲れをとっていたら
雀が私の直ぐ近くまでやってくる
まるで餌をくれと言っているように
餌付けされているのだなあ~と
でもあげるものがない
ただ水を飲みながら休んでいた

そしてまた歩き出す

直ぐに最高裁判所
さすが重厚な建物に大きな空間関心する



で、芸術性のある乙女の銅像が正面にような場所に



でも、裸体ふーん
これが最高裁判所の象徴のような感じに見えている
意味があるのだろうけれど(例えば、包み隠さず正直にみたいな)
少し違和感は感じるが
面白がってはいけないが、最高裁判所の前に裸体像が面白い感じがする
足の疲れも少し忘れていた

大きな交差点を渡って
また少し歩くと
公園のような場所
あーここでも休める
足がもう限界に近づいている



と地図を見ると国会議事堂がもうすぐだった

でも、ここでおおーこれは
測量を勉強した者なら見てみたいと思っている

日本水準原点があるではないですか
ここにあったんだと



この階段を上ると



おーemojiこれが



日本水準原点
小さくても重厚な石造りの建物



こては、東京湾平均海面から、24.4140mの高さにある日本の標高基準
なぜか、頭に中にこの数字が残っていて数字を言えるのですが
場所を記憶していなかったので、ここで出会えたのに少し感動!
しかも良く読んでみると3.11東日本大震災以降に
24.3900mに数値が変わっていたんだな~

東京も0.024m 沈んだんだと
あらためて地震のすごさを感じた


その後、その上のには見晴らしの良い広場で撮影パシャ
それを最後に電池残数残りわずかで撮影不可能に


ええー
これから国会議事堂を撮影するつもりだったのに
足も限界でここで地下鉄に乗った

とりあえず終わり
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形家
趣味:
陶芸・スキー・キャンプ
自己紹介:
ガウディ、岡本太郎、松本零士を尊敬しています!サンドブラストアートガラス、パート・ド・ヴェール、ステンドグラス等の硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
ショップ:あーと硝子
     Casa Vsso
住所:〒989-4703
   宮城県登米市
   石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]