忍者ブログ
     アートギャラリー・カフェ・ショップ  CasaVaso「 カサ・ヴァソ 」           〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字天神堂19-5
[284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274
ガラス

と言えば

壊れやすいのイメージがあります。

確かにそのとおりです。

でも、透き通ったガラスの美しさ輝き

人を惹きつける魅力があります

綺麗なものは儚いものが多い

言い換えれば

儚いから、その美しさに魅力を感じる

だから、大切にしたいものです

形あるものは、必ず壊れる

しかし

何百年前のものを奇跡的に、壊れずに保存されているものもある

一番大切なことは大事にする心なのでしょうね

そこから、壊れずに今でも輝かせることができるものがあるのでしょうね

今回の松島でのJABA in 藤田喬平ガラス美術館 2009 の展示会で

白の花瓶を買われた方がいました。

その花瓶には

始めて、自分のイメージを精魂込めて造り上げたものでした。

白く!重く!厚く! 壊れにくい! 何日もかけて仕上がったものです

もちろん他の作品もイメージを素直に一生懸命彫っているものです。

ただ、あの作品には、自分の目標としているものが形作られています。

言わなければ分からない、その奇妙な形は、まさにガウディを意識していました。

その形から売れないだろうと思っていたものでしたが

価値観の合わない人には全く興味もしめさないものですが

好きな人には、値段も手頃で、共感したのでしょうか

売れてしまった今、寂しい思いがあります。

まさに、嫁に出したような感覚です!

買われた方には、ありがとうございます。 と 大事にしてほしいです。

これからも、同じような気持ちになれる作品を作らなければと思います。

それが、自分のものづくりなのでしょう
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形家
趣味:
陶芸・スキー・キャンプ
自己紹介:
ガウディ、岡本太郎、松本零士を尊敬しています!サンドブラストアートガラス、パート・ド・ヴェール、ステンドグラス等の硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
ショップ:あーと硝子
     Casa Vsso
住所:〒989-4703
   宮城県登米市
   石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]