忍者ブログ
     アートギャラリー・カフェ・ショップ  CasaVaso「 カサ・ヴァソ 」           〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字天神堂19-5
[1046]  [1045]  [1044]  [1043]  [1042]  [1041]  [1040]  [1039]  [1038]  [1037]  [1036
デザインを超えたデザイン

用途を超えたそのもの

そういうわけではないが

ものを作るとき目的があって

その目的にあったものを作る

そんなことは当たり前と言われそうであるが

目的を用途を無視して作ったら

そんなもの出来るわけがないし作る意味もデザインも浮かばないと言われそうだが

私は目的は別として用途は無視して作っていたりします

そうすると、そこから新しいデザインが生まれてくる

ショップに来るお客さんが

これ何に使うの、とか

何処に飾るの、とか

良く聞かれます

私は、用途は買った人が決めるのです

と言います

そんなバカなと思われているかも知れない

でも、それが事実だからそれで良いのです

そんなものに限って、値段が4~5万円

誰が買うか!と思われているだろう

でも

他にはないものなのです!

ショップに入ってきて

ワー凄い!

と結構言われる方が多いのです

値段を見てびっくりなのですが

まず!買わないでしょうね!

そんな商売っけのない商売をしている私です

でも、自分の感性のバランスが作り上げた作品なのです!

そう簡単に売ってたまるか!

こんなバカ真面目な男なのです!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ガラスのバベルの塔?
私は好きですよー!
ガラスの切り口がきらきらして。
自分の中のイメージを形にする過程って
至福のときですよね。
ベロニカ URL 2011/10/06(Thu)10:24:37 編集
Re:ガラスのバベルの塔?
ベロニカさん
ありがとうございます。
感性が似ているところがあるのでしょうか
嬉しいです
【2011/10/06 21:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形家
趣味:
陶芸・スキー・キャンプ
自己紹介:
ガウディ、岡本太郎、松本零士を尊敬しています!サンドブラストアートガラス、パート・ド・ヴェール、ステンドグラス等の硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
ショップ:あーと硝子
     Casa Vsso
住所:〒989-4703
   宮城県登米市
   石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
広告
忍者ブログ * [PR]