忍者ブログ
     アートギャラリー・カフェ・ショップ  CasaVaso「 カサ・ヴァソ 」           〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字天神堂19-5
[1117]  [1116]  [1115]  [1114]  [1113]  [1112]  [1111]  [1110]  [1109]  [1108]  [1107
やって良かったイベント

まだ、ここの仮設住宅には住み始めた方が多いようで

住民の会が無いようである

そんな中、お知り合いの方の呼びかけで行った

てづくりイベント

良いとか、良くないとか

参加者が多いとか、少ないとか

そんなことは、少しは気になっていたが

それよりも、みんなが楽しく笑顔で、和気藹々と

短い時間でも過ごして頂けたら

それが、一番良いことである!


仮設住宅の集会所はこんな感じになっていますが



この入り口から

一人また一人と

少しずつ参加者が増えていく

その内、お茶を飲みながら

3.11の時を語ったり

世間話から、実は近所に元住んでいたりと

思いがけず、懐かしい話になったり

ただ、普通に人と話したいんだ

愚痴は良くないけど、愚痴でも何でも気軽に話したんだ

そう感じた!

何もすることが無くなったお年寄りには

そんな手作りイベントでも良いんだ


ソーラーカーづくりをして頂いた、京セラソーラーFC大崎(住まい工房アイム)皆さん




資材を提供して頂いたJABA関係者の皆さんやメーカーの方

モールアートのかわいいミニクリスマスツリー提供して頂いたカトウボディサービスさん

また東京から植木先生に来て頂き、仙台や地元の石巻から駆けつけてくれた皆さんも

一生懸命に手伝って頂いて

すべての皆さんに感謝!



当然のように、子供達は、元気に走り回り、ケンカのようにもなってしまう

でも、それは、お年寄りにとっては

嬉しいことなのである

元気な子供を見て、話しかける

コミュニティとはこんな事からも必要なのでしょう

中には、無言で一生懸命に集中する方

その姿は本当に良い顔しています!




最後に

まさかと

サプライズで来てくれた

izauraさん

ボサノバの心地よい音楽と歌声に

マイグラス作りにも良い音楽で

本当に有り難かった



バンドメンバーのお二人(キーボードの黒田正道さん、ギターのガロート川村さん)にも

来て頂いて感謝!



だれもが、被災地のために何かしたいと感じている

でも、社会で働いている人すべてが出来るわけでもなく

働いている人がいるからこそ、社会が動き恩恵も受けられる

きちんと働くことも被災地のためになっている

私は自由がきく人間だから、出来るのである

というよりは、たまたま、それが出来る立場にいる人間なのである

ただ

何と言っても人の絆、多くの繋がりに感謝!

手伝って頂いた皆さんに感謝!

あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・す
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形家
趣味:
陶芸・スキー・キャンプ
自己紹介:
ガウディ、岡本太郎、松本零士を尊敬しています!サンドブラストアートガラス、パート・ド・ヴェール、ステンドグラス等の硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
ショップ:あーと硝子
     Casa Vsso
住所:〒989-4703
   宮城県登米市
   石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]