忍者ブログ
     アートギャラリー・カフェ・ショップ  CasaVaso「 カサ・ヴァソ 」           〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字天神堂19-5
[508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498



昨日の続きになりますが

同じような文ですが

------------------------------

人には隠れた才能が誰にもあると思います

絵心がないと考えるよりも、まず絵を描いてみましょう

ピカソのような感じにでも素直に線を引いてみる

何気ない一本の線から模様は生まれ絵は出来上がります

直ぐには難しいときは、図柄もあります

真似して描いてみるのもアートへの入り口として経験になります

それは

次へのステップとなり

既存のデザインでから自分のオリジナルデザインへ

アートするきっかけとなり

今度は自分の線を思うままに描いて

あなたの個性を模様にしてみましょう

そして

それがガラス彫り込まれるのです

出来たときの感動と楽しさに

自分のものを集中して自分で作り上げたことは

アートしたよい気分と良い思い出にもなります

知らない自分の一面が(才能が)現れたかも

自分のアートな一面も見てみるのも面白いと思います

岡本太郎の言葉に

正確には 「大体、いちばん素晴らしい絵を描くのは 四、五才くらいの子どもだよ」

そう書かれています

私も、そうだと思います

そこには見たままの嘘偽りのない純粋な絵が描かれているからです

------------------------------

藤田喬平ガラス美術館でのサンドブラスト(ガラス彫刻) 体験

日時:4月29日(木)~5月5日(水) 7日間
    (AM10:00~PM4:00まで)

料金は1,000円 、1,500円 、2,000円です

(料金はグラスの大きさにより、小、中、大となります)

美術館見学は有料ですが、体験場所のラウンジ(ショップ&喫茶)は無料で入れます。 

場所:藤田喬平ガラス美術館(松島一の坊ホテル 隣り)

http://www.ichinobo.com/museum/index.html
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形家
趣味:
陶芸・スキー・キャンプ
自己紹介:
ガウディ、岡本太郎、松本零士を尊敬しています!サンドブラストアートガラス、パート・ド・ヴェール、ステンドグラス等の硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
ショップ:あーと硝子
     Casa Vsso
住所:〒989-4703
   宮城県登米市
   石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]