忍者ブログ
     あーと硝子ショップ 「 カサ・ヴァソ 」  〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池桜小路103
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
色に酔い

形に酔い

個性と感性を

爆発的に欲を出す

他人は他人

自分は自分

他人の目を気にしての

ものづくりではない

実験は永遠に続くのだ!

PR
4月16日(土)は
大崎市岩出山での桜まつりに
サンドブラストワークショップをさせて頂きました!
今回は竹のカップにブラストアートです!



皆さん初めての方ばかりで



新感覚に楽しそうに体験されていました。



こちらの女の子は猫を描き



自分でサンドブラストも体験して
良い感じの猫竹カップができました(^-^)



夕方から三味線の演奏とプロジェクションマッピングで盛り上がり



ライトアップされた桜がきれいでした。

今日一日疲れましたが、この桜に癒されました(^-^)

登米町にショップを開いて
七年以上になりますが
町内のお店のを殆んど訪れていません
昨日は、たまたま時間取れたので
こちらの資料館を見学しました
そしたら
マニアが欲しがるであろう
昔のお宝が沢山あるではないですか❗
写真は玄関しか写せなかったので、内部を見せられないのが残念ですがブリキのオモチャ、ホーローの看板、薬のキャラクター、ポスター、マッサンのサントリー日本初のヌードポスター、など昔の懐かしい薬、貴重な病院で使う治療器具等内部の蔵には展示されていて凄いな~って感じました。
見たい方は是非行ってみてください(^-^)


  こちらが店舗


店舗の左端に小さな扉が


玄関だけは写真が撮れた


キャラクターがお出迎え
最近のガラス制作

キーホルダー

箸置き




何がいけなかったのだろうか

何が足りなかったのだろうか

何が

と反省する

でも

全ての原因がわかるとは限らない

だったら

もっとやるしかない

もっと

掴めるまでもっと

道にレールが引かれている
鉄道では普通の光景かも知れない
険しい道を歩いて進むには
とても厳しい
それには人一倍の労力と精神力が必要だ...
でも
そこにレールがひかれていば
先人が作ったトロッコにのてスムーズに進めれる
伝統を守るのも大切な事であるし
物事も上手く進みやすい
でも
私はあえて厳しいことを覚悟の上で
レールをひくことをしている
そしていつか
自分のトロッコを作って走るのだ(^-^)
タイトル:多道
サイズ:Φ68×H170
世の中には多くの入り口があって
道が存在する
でも中に入ると同じ空間で
行き先は決まっている
人が行うことができることしか
できないのだから
最後は自然に戻るしかないのだから‼

ルールとは
皆のもの

時に大きくなりすぎると
自分の都合のようようにルールを変えようとする
誰でも楽な方にルールを変えたいと思うから...

でも、そんなことばかり繰り返すと
進歩しない
勿論変える必要な時もあるが

でも身勝手なルールなら裏工作ばかりに時間を使う
なんて寂しいことだろう

だったら
大変だけど
直ぐにはできないかもしれないけど
長い目で
正当に工夫や創造で
ルールに勝ちたい(^-^)

カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形作家
趣味:
陶芸・スキー・スキューバダイビング
自己紹介:
ブラストアートガラス、パート・ド・ヴェールの硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
住所:〒989-4703
宮城県
登米市石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto

あーと硝子 Casa Vsso
〒987-0702
登米市登米町寺池桜小路103
携帯080-1839-7215
営業日は画面左側のカテゴリーの営業予定日をクリックしてご覧下さい
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
広告
忍者ブログ * [PR]