忍者ブログ
     アートギャラリー・カフェ・ショップ  CasaVaso「 カサ・ヴァソ 」           〒989-4703 宮城県登米市石越町南郷字天神堂19-5
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
梅雨になっても

今日は、天気が良い

青空

梅雨の中休みかな



   藤田喬平ガラス美術館の建物へ 松林のアプローチ


サンドブラスト体験では

昨日からポップを表示しています



昨日は、忙しかったのですが


今日はあまり体験される方がいませんでした。

この時かと!いろいろ整理

PCの設定、サンプル制作やっていました。

昼も余裕があったので

美術館の北の方へ車を進める

ウミネコの島へ



ウミネコは車でゆっくり近づいても動じない

人慣れしてるのかな



ウミネコの鳴き声が



直ぐ隣の浜へ

こちらの北の方向へ進めば奥松島があるのです!(こちらも景色は良いです)

静かだな~

松島の景色 良い~



北側を見てもきれいな景色



ん! 何かこちらへ向かってくるけど

もしかして


エッー 白鳥


なんで

家の近くの伊豆沼では、この時期、いつも見るけど

まさか海でも、白鳥が戻れないで夏越えしようとしているなんて

白鳥は大繁殖しているのか~
PR
寺池城跡からでも行けるのであるが
戻って入り口の石積みの角のもう一方側に進むと
これまた、すだれのような松の木が、日傘のように頭上を塞ぐ




少し登ると懐古館の入り口である



階段を登ると
奥に懐古館の建物がある!
ここには歴史的な素晴らしい展示物が収蔵されている



で、私は
その、隣の東屋の方に目が行ってしまった
ん~!なんともアート樹木



この露出した樹肌と自然が創り出した造形




枝分かれした部分の自然の造形




そ、そこから
何と新しい芽が
樹木が鉢となって育てているようだ



最後に根がらみの自然模様に
んん



すみません、マニアックになってしまいました

私のショップの後方には寺池城跡がある




でも何に驚いているかといいますと
この松の木
石積みの擁壁に、はうように
まるでスパイダーマンのようだ




奥の門をくぐって



老木の梅の木がある
幹の下の方が裂けていても長らえている木だ



奥の方の高木は枝振りが良い感じだ




それから右側に目をやると
なんだこの木は
変わってる
幹のコブのようなものが沢山出ている

なにやが、変わった樹木の表情が好きな私としては
良い感じー
創作意欲をかき立てられる

私のショップの隣は

土派手な看板が目印の 大衆食堂「つか勇」さんだ!

大変優しいご主人と人間味のある気さくなお母さんとで営んでいる。

昔ながらの素朴で親しみやすい、大衆食堂屋さんだ!

ラーメン、そば、カレー、丼物など、庶民の味が楽しめるお店です!

とよま名物になっている、あぶら麩丼やはっと汁も美味しく頂けま~す



外観や内装は近代的な部分もあるが、さりげなくレトロな鏡や看板が目に付く
もっと早く紹介しなければならなかったのですが!
観光の中心的な役割をしている「遠山之里」

登米に来る人は、最初に、ここに訪れて観光情報を掴んでから観光することが多いですね!
大型バスも入れる駐車場や観光パンフレット、食事やお土産等、トイレ休憩にも多くに方が
利用されていて、登米町にとって、観光ステーションになっていて、重要な存在ですね




             県道を走ると遠山之里の看板が見えてきます。



               昔風の案内看板が情緒を誘います




      大きな瓦屋根と黒く塗られた柱が良い感じの外観です!
              (中は近代的で綺麗です)
               http://www.toyoma.on.arena.ne.jp/



              今の時期は紅葉が綺麗ですね

     


     

春蘭亭のところに良い桜
つい

風流だなあ~





この時期に地域の子供たちのために
商店街で絵の展示をしているのだそうで、私も展示させて頂きました。




当初、直射日光を避けた方が良いのではと、中に飾っていましたが、
私がショップを閉めている日もあるし、中に入りづらい方もいるようなので、ガラス越しに外に向けて展示ました。



子供さんらしい自由な発想と素直な絵に感激しています。
私自身、刺激になります。
絵を展示させて頂きありがとうございます
私も、ここに来るようになってだいぶ経ちますが、始めて人力車を見ました。



いつ、どのように運行しているのかわかりませんが、
風情があって良いですね~
そのうちハイカラさんが通ようになるな~きっと


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形家
趣味:
陶芸・スキー・キャンプ
自己紹介:
ガウディ、岡本太郎、松本零士を尊敬しています!サンドブラストアートガラス、パート・ド・ヴェール、ステンドグラス等の硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
ショップ:あーと硝子
     Casa Vsso
住所:〒989-4703
   宮城県登米市
   石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ * [PR]