忍者ブログ
     あーと硝子ショップ 「 カサ・ヴァソ 」  〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池桜小路103
[169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159

以前、ショップで購入して頂いた、クリスタルのミニ置物を地震で落ちて壊れたと持ってこられました。

「直せないでしょうか」

「直せますが、接着剤で付けるしかないかもしれません。今すぐにはできないで時間が掛かりますが」

「それでも良いので、お願いします」

で結局預かった!
接着剤で直すのは簡単だけど、見栄えが良くない!
でも、簡単に直すには、これが一番良いかもしれない!

しばらくいろいろな用件が重なり手を付けられずにいた。

いろいろ考えていたが、2・3日前にやっと取りかかることにした。

やっぱり、壊れた部分を削って平らにし、光沢が出るまで磨いてから、接着しよう

でもそれは、時間と手間を多くかけることになった。

それは
鳥のクリスタル製品の胴体と尾の部分を欠けた部分を双方削りだし
それから順次研磨機の研磨板の番数をあげて数回交換して研磨し、
最後にパフで光沢を出すために磨いた。

磨き終わって
    やっと光り出したクリスタルガラス
後は接着だけで~す

自分としては、ただ接着だけで少しひび割れが見えるような手直しよりも
また、光り輝く置物になって、飾る人に喜んでもらえる方が良いから

手直し費用をそんなに頂けるわけでもないのに、こんなに手間をかけて
つくづく バカ だなあ~ でも それが自分だから

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あ〜!
おんなじ様なことをやってるな〜!
そうなんだよな。
でも、いつかは結びついて来ますよ!
ふくろうおじさん URL 2008/10/30(Thu)20:54:28 編集
Re:無題
ふくろうおじさんもそうでしたか!
もしかして似たもの同士ってことでしょうか

>あ〜!
>おんなじ様なことをやってるな〜!
>そうなんだよな。
>でも、いつかは結びついて来ますよ!
【2008/11/01 00:04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形作家
趣味:
陶芸・スキー・スキューバダイビング
自己紹介:
ブラストアートガラス、パート・ド・ヴェールの硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
住所:〒989-4703
宮城県
登米市石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto

あーと硝子 Casa Vsso
〒987-0702
登米市登米町寺池桜小路103
携帯080-1839-7215
営業日は画面左側のカテゴリーの営業予定日をクリックしてご覧下さい
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
広告
忍者ブログ * [PR]