忍者ブログ
     あーと硝子ショップ 「 カサ・ヴァソ 」  〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池桜小路103
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
周る
石越
登米
仙台
東京
めぐり巡って
また戻る
いつの日か
懐かしいあの場所へ
また、新しいその場所へ
自分で道を進むと
遠くても近く感じる
その街で話
呑んで
また巡る
この軽ワゴン
ありがとう!

PR
生きている
だけで
幸せ
自分のできることは
現実にできるから
だから
精一杯
悔いを残さないように
生きよう

価値観は人それぞれ
人が集まり
ある方向に基準はできる
評価されるのは
その方向が好きな人か
その方向の有利さを掴むために、そのコツを学んだ人である
それはある意味
素直さを削り落としてしまうことでもあり
しがらみ
と言う殻をまとってしまうこともあるのだ
本当にそれで良いか良くないかは
殻の中の自分
本心にある
ただ
人は当然ながら
有利な方に多く集まってしまう
それは
その時代の多数決なのだろう!

私は

正道に生きたい

けれども

世の中

それだけでは・・・・・。

欲は無限なものなのか

欲に振り回され

欲に縛られて

でも無欲では

何も生まれないのかもしれない

何事も

気にすれば欲が生まれる

気にしなければ

無なのである








必要なところに
必要なものが集まれば
役に立つ

必要でないところに
いろいろ集まっても
無駄が多くなる

常に役に立てる
自分でいたいものだ

歯車がかみ合うように!

耳鳴りが
聞こえるようになって
2年になりました
常に鳴っているわけではありませんが

キーンという感じの音が
寒いときは常に鳴っているような状態ですが
ものごとに集中すると
気にならなくなるのか
聞こえなくなるのです
風呂に入って暖まると
聞こえなくなったりします!

人の話は普通に聞こえるので
今は、支障はないのですが

時折
こんな事を考えてみたりします
きっと
宇宙からの何かしらの
信号音を聞こえる能力を身につけたんだ(^-^)
そんなふうに
ポジティブに考えてしまいます

やっぱり世の中の殆どのものは
器の大きさが決まっている
詰め込みすぎたら
余計なものは
器から溢れ出てしまう
だから
新しいものを入れようとしたら
そのぶん、自分に合わないものは
誰かに譲るらなければならない
たえず
新しいものにチャレンジするためには
昔のものから卒業して
誰かに譲り渡すのだ
そして
新しく入る心と思考があふれないように
器に余裕をもたせなければならない
私の器は溢れやすいので!
ただ、思いやりだけは
必ず残したいのだ(^-^)


ドタバタ
荒っぽい行動を見ると
何か急いでいる
何か慌てている
そんなに急いでどうするの
と思ってしまう
確かに一大事の時は急がなければならない
しかし普段から急いでしまうと
見失うものも出てくる
しっかりと確認して
多少時間が掛かっても
穏やかに行動したい
それが
穏やかな心にもなるのだから
日はゆっくりと時間を掛けて昇るのだ!



カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
体験教室
最新コメント
[02/20 アーサー]
[02/20 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/23 アーサー]
[01/22 アーサー]
プロフィール
HN:
後藤 洋一
性別:
男性
職業:
ガラス造形作家
趣味:
陶芸・スキー・スキューバダイビング
自己紹介:
ブラストアートガラス、パート・ド・ヴェールの硝子造形品を制作をしています。
工房:ゴトウデザイン
住所:〒989-4703
宮城県
登米市石越町南郷字天神堂19-5
TEL080-1839-7215
FAX0228-34-2582
E-mail uoiui@amber.plala.or.jp

Address:
19-5 Tenzindo Minamigo
Ishikoshi Tomeshi Miyagi
989-4703,Japan
Yoichi Goto

あーと硝子 Casa Vsso
〒987-0702
登米市登米町寺池桜小路103
携帯080-1839-7215
営業日は画面左側のカテゴリーの営業予定日をクリックしてご覧下さい
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
広告
忍者ブログ * [PR]